ティファロの使い方/アロマバスオイルなら光ジャパン
光ジャパンロゴ 会社概要 SiteMap お問合せ
水と健康生活 水と美容 水と料理 水のリラックス効果 水と生活空間 水と不思議 ユーザーボイス ショッピング TOP
ティファロ
心・ヒーリングアロマ  
身体・滋養植物エキス  
素肌・オリーブオイル  
How to Use  
快眠と入浴  
ユーザーボイス  
ショッピング  
ティファロQ&A  
神立の水
ウォーターサーバー
トップティファロ>身体・滋養植物エキス
ティファロ

身体・滋養植物エキス

  身体・滋養植物エキス
強い風や紫外線を受けてもイキイキと命を育み続ける植物には、計りしれない強い力が備わっています。古くから美容や健康に役立てられてきたその成分を、製薬会社ならではの技術とノウハウによりベストバランスで調合しています。
 
  バスタイムに滋養植物エキス
何故、ティファロに滋養植物エキスが入っているのか?それはひとことでいってしまうと入浴をより効果的なものにするため。各々の滋養植物は色々な力を持っていますが、トータルで“バスタイムで健康的に”をキーワードにしています。例えば、“体をあたためることは大切”と言われていますが、「何故そんなに“あたためる”がいいの?」思う人も少なくないはず。実は、体が冷えるということは体調をくずす原因になりやすいということなのです。体が暖まると血行がよくなり、新陳代謝が活発に、そして内臓の働きが活発になります。(良い事づくめです。)体の機能がより良く働くことが健康なのです。そして健康であることが、肌荒れやくすみ、むくみをなくし本来の“きれい”な自分になれるための基本中の基本。健康が美人になるための近道といっても過言ではありません!
  ティファロの滋養植物エキス
チョウジエキス 亜熱帯地方で育つ植物、チョウジから抽出。フラボノイドやタンニンを多く含む。抗菌、抗酸化、血流促進。ローズに調合。
カミツレエキス
(カモミール)
カミツレの花から抽出したエキス。ヨーロッパ原産で、歴史は古くアロマテラーピーでも使用されている。リラックス作用、乾燥、肌荒れを防ぐ。全種に調合。
ラベンダーエキス ラベンダーの花からとれたエキス。フラボノイド、タンニン等を多く含みます。全身の緊張をほぐし、筋肉の凝りやけいれんを緩和。身体の組織を休める。ラベンダーに調合。
トウキエキス 根茎から抽出されたエキス。中国原産。ビタミン・クマリン・糖類を多く含みます。血行促進、身体をあたため生き生きとした肌色を保つ。消炎、保湿作用がある。ジャスミンに調合 。
ショウブ根エキス ショウブの根から抽出されたエキス。コリン、メチルアミン、タンニン類、糖類、サポニンを多く含みます。血流促進、整肌、キメを整える。ラベンダー、ローズに調合。
チンピエキス ウンシュウミカンの皮から抽出されたエキス。血流促進作用や抗炎症作用のあることがしられている。血流促進、抗消炎作用。ジャスミンに調合 。
  調合
西洋医学では、その原因を見てとれなければ病気として認められません。けれど東洋医学の場合、具体的に見て取れる症状が発見できなくても、「だるい」「疲れやすい」「身体が冷える」等も病気として認められます。そして、東洋では、あらゆる症状に対して処方薬を作るために植物の力を利用します。そんな、東洋の伝統とも言える滋養植物エキスは、その調合により力の発揮具合が変化します。ティファロは製薬会さんが作ったバスオイルです。その品質と調合技術には自信があります。
  気・血・水
東洋では「気」「血」「水」を整えバランスをとることが身体全体を健康に保つために大切とされています。「気」は身体全体を動かすエネルギー、「血」は血液の流れ等の身体の機能、「水」はリンパ液やだ液、血液以外の体液のこと。この3つのバランスがとれて初めて健康的といえます。女性は特に身体が冷えやすいため「血」のバランスが崩れやすくなっています。また人間は感情の動物です。怒ったり泣いたりすることでストレスが生じてきます。そうすると「気」のバランスが崩れます。「気」が乱れることによって身体のエネルギーが弱くなり「血」も「水」も乱れてきます。
ティファロは提案します。ストレスをためないよう、1日の終わりに自分を取り戻す時間を大切にすることを。毎日でなくてもかまいません。1週間に一度でもそんな時間を大切に、植物の力、滋養植物エキスに身を委ねて下さい。
       
 
水と健康生活水と美容水と料理水のリラックス効果水と生活空間水と不思議ユーザーボイスショッピング会社概要サイトマップお問合せ神立の水ウォーターサーバーティファロ | ニュースストーリートップ
 
Copyright(C) 2004 Hikari JAPAN INC. All Rights Reserved